科研 費 ハンドブック。 研究費使用ハンドブック等 — 京都大学

科学研究費助成事業|日本学術振興会

科研 費 ハンドブック

また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 なお、添付ファイル項目(研究計画調書のWord作成部分)については、文部科学省の科学研究費助成事業ホームページから様式をダウンロードし、作成してください。 なお、添付ファイル項目(研究計画調書のWord作成部分)については、日本学術振興会の科学研究費助成事業ホームページから様式をダウンロードし、作成してください。 01MB) なお、本学における発注・検収のルールの詳細は、以下のページをご覧ください。 50MB)• 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。

次の

研究費使用ハンドブック等 — 京都大学

科研 費 ハンドブック

39MB)• 本日、当該研究種目の内定情報を電子申請システム上で開示し、交付申請書等の作成が可能となりましたので、お知らせします。 29MB)• 昨年度の応募情報を今後活用する予定がある場合は、それまでに各自でデータ保管を行っていただくようご留意願います。 作成等の操作にあたっては、、をご参照ください。 また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。 また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。

次の

科学研究費助成事業|日本学術振興会

科研 費 ハンドブック

科研費の執行にあたっては、必ず御確認ください。 昨年度の応募情報を今後活用する予定がある場合は、それまでに各自でデータ保管を行っていただくようご留意願います。 これに関連して、操作手引等を掲載しておりますのでご活用ください。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。 過去紙媒体で行われた変更等は今後詳細表示を行う予定であり、その際に再度お知らせします。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。

次の

科研費電子申請システム

科研 費 ハンドブック

データ削除以降は昨年度の応募情報を参照することができなくなります。 11MB)• また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 (20MB)• なお、添付ファイル項目(研究計画調書のWord作成部分)については、日本学術振興会の科学研究費助成事業ホームページから様式をダウンロードし、作成してください。 また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 24MB)• また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 作成等の操作にあたっては、、、をご参照ください。 これに関連して、操作手引等を掲載しておりますのでご活用ください。

次の

科学研究費助成事業|日本学術振興会

科研 費 ハンドブック

また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 から、操作手引(交付内定時・決定後用)の参考資料をご覧ください。 また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。 このハンドブックは、研究費使用に際し、必要な手続きの理解不足等から生じる研究費の不正・不適切な使用を防止する観点から、本学における研究費ごとのルールをできるだけわかりやすく示し、教職員の方々の理解を促進する目的で作成しています。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。

次の

科学研究費助成事業|日本学術振興会

科研 費 ハンドブック

(31. あわせて国際共同研究強化(B については、機関担当者・部局担当者向けメニュー内の【研究分担者承諾・不承諾等】から出力可能なcsvもダウンロードができなくなりますので、それまでに必要に応じて各自でデータ保管を行っていただくようご留意願います。 なお、応募内容ファイル(研究計画調書の後半部分)については、以下のリンク先から様式をダウンロードし、作成してください。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。 詳細な閲覧方法は、をご参照ください。 研究成果報告書は、科研費電子申請システムにより研究成果報告情報(Web入力項目)を入力した上で、研究成果報告内容ファイルを科研費電子申請システムにアップロードして、ご作成いただくこととなります。 データ削除以降は昨年度の応募情報を参照することが出来なくなりますので、昨年度の応募情報を今後活用する予定がある場合は、それまでに各自でデータ保管を行っていただくようご留意願います。 40MB)• また、これに関連して、操作手引等を掲載しておりますので、ご活用ください。

次の