トーヨー テクノ。 会社概要

トーヨーアドテクノ

トーヨー テクノ

それぞれの工法により、模様が違ってきます。 (OEM販売) 1996年12月 資本金 1500万円に増資。 2003年 6月 ISO 9001(2000年版合格) 2004年 4月 日本道路公団(他2社)が特許取得している、自発光,自掃式,デリニエーター の改良設計を依頼され、製造権を取得し製造に着手した。 [修理時間] 8時間 (1泊) [担当者より] 自動が入らないとの事でディラー様にスイッチを交換して頂ましたが変化がなく出張修理のご依頼を頂きました。 消費税は含んでおりません。 プログラム調整(減速ポイント変更) [担当者より] ?が多い修理でした。

次の

トーエーテクノ株式会社

トーヨー テクノ

センサーケ-ブル破損はもセンサーにささった状態では外見上の異常はなく気がつかなかったですが修理で邪魔する部品を外した過程でコネクターが変形し線の接触不良があることが判明いたしました。 今回は特に追加で交換した部品はなかったので修理時間だけの問題で済みましたがこの様ながあると修理不能や修理技術料の割増し請求が発生しトラブルの原因になりますので早めのご相談と詳しい情報提供を宜しくお願いいたします。 [修理内容] シーケンサ交換交換。 建て替えよりもコストの負担が少ないことが特徴です。 [修理時間] 5時間 [担当者より] 毎回最初のスタート時に動かすとそのまま高速加速して当り止めに激突する事が何回かあり怖くて使用していなかったとの事です。

次の

会社概要

トーヨー テクノ

2005年10月 生産本部をリニューアルし、精度調節にコンピュータにて精度をチェックできる 最新式調整装置を6機導入。 なんと電源周波数が50Hzのギャーヘッドがついており60Hz地域では2割ほど速度が上がりオーバーランすることが判明。 ただし、場合によっては修繕費用、補強費用などが発生することもあります。 一部スイッチの反応が悪いとの相談がありましたが現時点では即対応ができないのでまたの機会とさせていただきました。 [原因] 走行モーターが劣化により不安定になっている。 2011年 10月 ハイウェイテクノフェアに交通規制内突入車両瞬時通報装置を出展。 高評を得る。

次の

沿革要<会社情報|テクノフローワン

トーヨー テクノ

最初の段階で弊社へ相談し部品手配を頂ければ業者様にて交換できた案件でしたが故障が拡大したようです。 走行不良。 センターリング装置のガタつきで時々手前オーバーリミットが働いてしまう時がある。 All Rights Reserved. [修理先] 奈良県 橿原市 [故障内容] 耳揃えが動作しない。 1991年 2月 連続ビス打機 世界特許を取得、海外への輸出を開始する。 [修理時間] 2. [修理時間] 3. 2006年12月 業界初ラインポイントレーザー墨出し器を開発。 固定観念に捉われない自由な発想と鋭敏なアンテナを持った「快適な住まい想像企業」として、魅力的で活気溢れる企業であり続けたい。

次の

トーエーテクノ株式会社

トーヨー テクノ

現代の日本には、一種の新築信仰のような住宅意識があり、新築物件に価値を見出し、 20~30年ごとに建物を壊しては建て替える「スクラップ&ビルド」の社会から、 中古建物に新たな命を吹き込む「リフォーム・リノベーション」へと時代は変わりつつあります。 高評を得る。 資本金1000万円に増資。 弊社のホームページにアクセスしていただき、誠に有難うございます。 本体停止位置がずれる。 2008年 6月 創立20周年記念及び社長交代報告会を開催。 TOEI TEKNOLOGI INDONESIA. 衝撃でセンサーケーブルの破損と劣化によるリミットドクのガタつきの2つの原因から発生したものでした。

次の

トーヨーアドテクノ

トーヨー テクノ

5時間 (1泊) [担当者より] 誤配線はすぐに分かったのですが、原点を越えてしまう現象は悩みました。 その他調整等。 [修理時間] 16時間 (1週間ほどお預かり) [担当者より] 予定では納期は2日ほどいただいておりましたが予想以上に破損しており100%直る保証がなくギブアップしようか迷いましたがディラー様にその旨を伝えところ他で修理できる業者はなく直るまで時間をいただけるとの事でしたので考えられる部品を手配しほぼ全部品交換をして修理完了となりました。 その為に常に前向きに変化し、成長していきたいと考えています。 社名 トーヨーテクノ株式会社 TOYO TECHNO CO. リミットスイッチ調整。 [原因] 原点リミットスイッチの誤配線及びカッターが惰性で原点を超えてしまう。

次の