アジサイ 文献。 ヤマアジサイ

アジサイ・紫陽花(あじさい)

アジサイ 文献

Copyright C 2003-2010. 「アジサイ」『』、、2009年、2009年改定新版。 梅雨のこの時期に花を咲かせるアジサイの仲間は、ガクアジサイ、ヤマアジサイ、エゾアジサイの3系統です。 、102頁。 [ ] - 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所• またこれらとは別に、 Hydrangea serrata やハイドランゲア・スティロサ Hydrangea stylosa を同種とする説もある。 藍(あい) アカスグリ・赤酸塊 アマチャ・甘茶(あまちゃ) アラシグサ・嵐草(あらしぐさ) アワモリショウマ・泡盛升麻 イワガラミ・岩絡(いわがらみ) ウツギ・空木・卯木(うつぎ) ウメウツギ・梅空木 ウメバチソウ・梅鉢草 ガクアジサイ・額紫陽花 ガクウツギ・額空木 カシス カラント ギンバイソウ・銀梅草 グーズベリー クサアジサイ・草紫陽花 コアジサイ・小紫陽花 コジソウ・虎耳草 サワアジサイ・沢紫陽花 シコタンソウ・色丹草 ジョウザン・常山(じょうざん) ジンジソウ・人字草 シラヒゲソウ・白鬚草 ズイナ・ずい菜(ずいな) スグリ・酸塊(すぐり) ズダヤクシュ・喘息薬種 ダイモンジソウ・大文字草 タマアジサイ・玉紫陽花 チダケサシ・乳茸刺(ちだけさし) チャルメラソウ・チャルメラ草 ツルアジサイ・蔓紫陽花 ツルデマリ・蔓手毬 トリアシショウマ・鳥足升麻 ネコノメソウ・猫の目草 ノリウツギ・糊空木 バイカアマチャ・梅花甘茶 バイカウツギ・梅花空木 ベルゲニア マルバウツギ・丸葉空木 ミヤマネコノメソウ・深山猫目草 ヤシャビシャク・夜叉柄杓 ヤマアジサイ・山紫陽花 ヤワタソウ・八幡草 ユキノシタ・雪ノ下. 、89頁。 山茶花によく似た赤い花を冬から春に掛けて咲かせます。

次の

ヤマアジサイ‘藍姫’

アジサイ 文献

ガクアジサイの花弁 アジサイの歴史 アジサイは日本原産で、古い時代から自生していたが、歴史的には、1000年ほどの間忘れ去られてしまったといえる経緯のある不思議な植物だ。 植物リンク集• 葉の表面は濃緑色で光沢がある。 そして、現在では欧州で作出されたアジサイが日本に逆輸入されているのだ。 海岸沿いで自生することから「ハマアジサイ」とも呼ばれる。 従来、エングラーの分類体系 1890年代 では「ユキノシタ科アジサイ属」になっていますが、クロンキスト体系 1988 ではユキノシタ科の木本類を分離独立させて「アジサイ科」としています。 ( 2012年7月) 時代に長崎に員の一員として日本に渡来し、オランダ人と偽ってに滞在し医療と博物学的研究に従事したドイツ人医師にして博物学者は、オランダに帰還してから植物学者のツッカリニと共著で『日本植物誌』を著した際にアジサイ属 14 種を新種記載している。

次の

CiNii Articles

アジサイ 文献

樹皮は淡褐色で縦に薄く剥がれます。 ただし、その後にで花型がシチダンカにより近い 新品種が発見され、その品種は「東雲(しののめ)」と称して栽培、商品化がなされている。 Contents• 花序の周囲にある白い花のようなものは装飾花で、萼片が4枚あります。 「」- 歌、1997年• normalis セイヨウアジサイ Hydrangea macrophylla f. 川島榮生、『アジサイ百科』、2010年。 「紫陽花の坂道」 - 歌、1994年• 富山県:• ウィキメディア・コモンズには、 アジサイに関連する および があります。 原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものは セイヨウアジサイと呼ばれる。 引越し先がこれまた住みやすい地域で、引っ越ししてよかったなぁと思うのですが、残念ながら「吉方引越し」のため、あじさい効果なのかは今のところ、わかりません。

次の

エゾアジサイ

アジサイ 文献

関連項目 [ ]• 花言葉は「辛抱強い愛情」「一家団欒」「家族の結びつき」など。 「」- 歌、1996年• Reed, Sandra M. つまり現状では、「品種や個体によって毒の有無や成分、含有量が違うのではないか」と考えられています。 鑑賞のために必要となる「見掛けの変異」にもとづいた品種名は膨大につけられているのに、系統的分類は、全くと言っていいほど手付かずのままなのです。 一般に花といわれている部分はで、大部分がからなり、が大きく状で目立つ。 滋賀県:東浅井郡(現:)、伊香郡(現:長浜市)• いつ、どうやるの? 実施日は6月10日、または6月の6がつく日(6日、16日、26日)、夏至、土用の丑の日など、諸説あります。 逆に土壌が中性やアルカリ性であればアルミニウムは溶け出さずアジサイに吸収されないため、花は赤色となる。

次の

エゾアジサイ

アジサイ 文献

すべてが白色のガクアジサイであり,いくつかは芳香性であった。 、村田源『原色日本植物図鑑』、1979年。 金運アップ効果ですね。 serrata f. ひどい紹介w 2017年6月21日 夏至 おまじないをやったあと、提供メニューの値上げをしたのですが、既存のクライアントさんはひとりも離れず。 ガクアジサイ () : : 階級なし : 階級なし : 階級なし : : : : Hydrangea : アジサイ節 Hydrangea : アジサイ亜節 Macrophyllae : アジサイ H. 睡蓮 スイレン ヒツジグサ 未草 の1種類のみ自生。 欧米では、園芸植物は大きくてカラフルで派手であればあるほど好まれます。 その部分を人間が改良して強調し、やがて本物の花のない、偽物の花だけを持つ園芸植物のアジサイが出現したわけです。

次の

梅雨の風物詩「アジサイ」は、実は生物学的に謎だらけだった(青山 潤三)

アジサイ 文献

花序の周囲に萼が発達した淡青色から青紫色の直径2cmほどの装飾花が付きます。 ガクとは、花弁の基部・外側にある花葉の事で、アジサイはこのガクが花のように見える珍しい植物なのだ。 Digital Museum of Natural History, Hiroshima University, Hiroshima. angustipetala Hybrids• 2004年(平成16年)6月1日発売 50円 の花• シーボルトは自著の中で otaksa をアジサイが日本で「オタクサ」と呼ばれていると命名の由来を説明しているが、牧野は日本国内でこの呼称が確認できなかったことからシーボルトの愛妾の(お滝さん)の名を潜ませたと推測し、美しい花にの女性の名をつけたとして強く非難している。 この病気の治療法は知られておらず、感染拡大を避けるため発病株は処分したほうがよいとされる。 他のアジサイとの区別のためホンアジサイとも呼ばれる。 中央にあるは極小で目立たず 、退化した10本と3 - 4本がある。

次の

コアジサイ

アジサイ 文献

すくすくと成長しているということで、公開が楽しみですね。 表面に光沢はありません。 最初は花に含まれるのため薄い黄緑色を帯びており、それが分解されていくとともにアントシアニンや補助色素がされ、赤や青に色づいていく。 、300頁。 花の色がよく変わることから、「七変化」「八仙花」とも呼ばれる。

次の